- 自己紹介 -

メイン機(常時稼働)
モニター
・Samsung / S24A850DW
・Dell / U2412M
OS
・Windows10 Pro 64bit
光学ドライブ
・Pioneer / BDR-S06J-KR
ストレージ
・Plextor / PX-256M3P(システム)
・HGST / Deskstar NAS 4TB 0S03667(データ倉庫)
・iStarUSA / BPN-DE110SS-BK(5インチベイ用リムーバブルラック)
CPU
・Intel / Core i7-4770K(殻割+MX-4)
マザーボード
・ASUS / MAXIMUS VII GENE
メモリ
・Crucial / Ballistix Tactical Tracer 8G×2(DDR3-1333 定格)
CPUクーラー
・Thermalright / Macho 120 Rev.A
・CRYORIG / QF120 Balance
ビデオカード
・ASUS / STRIX-GTX750Ti-OC-2GD5
・Arctic Cooling / Twin Turbo II(ヒートシンクのみ取り付け)
NIC
・Intel / EXPI9400PT
電源
・CoolerMaster / V550S
ケース
・SilverStone / SST-PS07B
ケースファン
・CRYORIG / QF120 Quiet×3

サブ機(エロゲとかちょっとしたゲーム用マシン)
モニター
・EIZO / EV2450-BK
OS
・Windows8.1 Pro 64bit
光学ドライブ
・Pioneer / DVR-221L
ストレージ
・Seagate / ST1000DX001 Desktop SSHD 1TB(システム)
・Scythe / 氷室(5インチベイ用HDDケース)
CPU
・AMD / A10-6800K
マザーボード
・ASUS / F2A85M-PRO
メモリ
・Kingston / DDR3-1600 4GB×2(ロープロ)
CPUクーラー
・Thermalright / AXP-100R
・Noctua / NF-P12 PWM
NIC
・Intel / EXPI9301CT
電源
・玄人志向 / KRPW-SS350W/90+
ケース
・Antec / NSK2450
ケースファン
・Scythe / 風12DB 500rpm×2

音楽観賞用機材とか
オーディオIF 兼 ミキサー
・Focusrite / Scarlett 18i8
USB DAC 兼 HPA
・Pioneer / U-05
ヘッドホン
・Shure / SRH1540
・audio-technica / ATH-AD2000X(バランス化)
・Pioneer / HDJ-2000
・ADL / iHP-35ML-XLR(SRH1540用バランスケーブル)
・オヤイデ / HPC-X62(HDJ-2000用ケーブル)
イヤホン
・Westone / W30

- 時代はMicroATX!!! -

えー・・・ゴメンなさい・・・もう水曜日、いや木曜日か・・・
先週の分の「今週の一台」です・・・めっちゃ遅れましたね・・・今週のも今考えてますよハイ・・・

まぁ、とりあえず・・・

MicroATXでコンパクトなメイン機を作ろう!!!

でございます。

きっかけは、PS07が手に入ったから、それだけなんですけどね。

そうそう、MicroATXと言えば

ショップのダメ出し!:8万円で組みたい! ライトユースでさくさく動くMicro ATXマシン - ITmedia PC USER

ショップのダメ出し!:“最強Micro ATXマシン”を組んでくれ!! 予算は16万円で - ITmedia PC USER

こんなのもありましたね。

まぁ、お察しの通り、僕はMicroATXが好きです。
理由とか色々語ると長くなるので割愛しますが・・・

今回は、"ライトユース"でもなく、"最強MicroATXマシン"でもなく、今回は"重たい事をやる予定はないけど長年使えるメイン機"です。

どんな作業もそつなくこなす、万能機、そんなマシンを目指しました。

MicroATX、いいですよ。

- やはり自作PCの構成をだらだら考えるのは楽しい -

先週の記事は見てくれていたでしょうか。

誰が見てくれていたかはちょっと分かりませんが、個人的には非常に楽しかったので週一で頑張る事にしました。

というわけで今週は・・・

APUでちっこいサブ機を作ろう!

です。

またしても↑の文字がリンクになっておりますので・・・


正直な所を言いますと、今回は少し自分の趣味に走りすぎたなーと反省しております・・・

自分で組むならいいんですけどね、これ。色んな人にオススメ出来るかというと・・・うーん・・・

次回はもうちょっと万人向けの構成にしたいと思います・・・



あ、テーマは随時募集中ですよ

- 自作PCのパーツ構成考えてる時って楽しいですよね。 -

どうもお久しぶりです、最近すっかりアイカツ!おじさんになってしまったISHIIです。

えー、アイカツ!の話はまた別の記事にするとして、今回は自作PCの構成の紹介記事にしようと思います。


自作PCに於いて楽しいと感じるのはどんな時ですか?

という質問に対して、おそらく上位は「組み立てをしてる時」「構成を考えている時」辺りになるのかなと。皆さんどうでしょうか。

僕もどちらも楽しいなーと思うわけですが、前者の「組み立てをしてる時」というのはそう簡単に出来る事ではありません。
いやそりゃ僕もお金があったら休みの度に組んでいたいと思いますよ・・・ハイ・・・

ですが後者の「構成を考えている時」というのはいつでも出来ます。早い話がただの妄想ですからね。
暇な時とか、なんとなく一つのテーマや縛りの元で構成を考えてたりするわけです。

というわけで今日の記事はそんな僕の妄想を垂れ流そうかなと思います。まぁ自分の覚え書きも兼ねてますが。

今回のテーマは非常にオーソドックスに

「15万円で組むゲーミングマシン」

です。あ、この↑の文字がGoogleスプレッドシートへのリンクになってますのでよろしければ・・・

いやーもう一度ここに打ち込むの大変なんですよね(
気が向いたらこの記事に直接構成を書くかもしれません。いつになるやら・・・

ちなみに値段は某黒いビル準拠です。


結構楽しかったのでもしかすると来週もやるかもしれません。

週一で出来たらいいなー、なんて。

ではまた。

- 足神!!! -


足神になりました!!!!!!!!!

20140708_081916276_iOS.jpg


ずっとロンドンA激の低速の入りと888のSUD+の難しさに悩まされてきましたが・・・ついに・・・ついにです・・・!

ここから先は非常に高い壁になるので地力を付けていく感じになりますけど、一つの区切りというか、そんな気分です。

X2(RDA終わった後)ぐらいからのプレイヤーなので・・・4年目・・・?になるのかな。感慨深い・・・

これからもがんばります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。